薬の種類

薬のちょっとした情報

今、しみやそばかすを解消する方法は多くあります。例えば、しみやそばかすにはビタミンCを含む薬を取ると良いとされています。薬以外にもレーザーでの治療という方法もありますが、今回はしみやそばかすに効果のある薬、成分の情報をお伝えしたいと思います。薬の取り方には2種類あり、飲み薬と塗り薬があります。一般的に皮膚科にいくとトラネキサム酸やビタミンCなど美白効果のある成分を含むもの処方されます。また、市販でも効果のある薬を服用することで同じ効果が期待できます。ただし、市販で買うほうが、医者で処方してもらうよりも高くなる点には注意が必要です。また、これらの飲み薬ですと、皮膚の再生に時間がかかることもあり、時間を要する点も注意をしておきましょう。

どういったことをすればいいのか

では、具体的にはどういったことをして、しみやそばかすを解消することができるのでしょうか。そもそもしみやそばかすができる原因の多くは、加齢やホルモンバランスの乱れからくるお肌のターンオーバーが悪くなってしまうのが原因と言われています。そして、しみやそばかすは、健康な肌を保ち続けることで自然に消すことができるので、健康な肌を保つためには、ターンオーバーを一定のサイクルに保つことが大切です。そして、そのためには、1年を通して肌をきれいに保つ必要があります。具体的には、化粧品や薬を使って、ターンオーバーを一定に保つとともに、ターンオーバーを促進させると効果的です。特にオススメは、化粧品を使いながら、飲み薬と塗り薬を併用させることです。もちろん、しっかり睡眠をとって、日頃からイライラしないこと心がけることも大切です。

Copyright(c) 2015 気になるしみやそばかすを治す〜誰もが憧れる美肌になろう〜 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com